EU
ja
ja pl en

17 10月 2017

イギリスTrenthamのJulian Charles様向け

1947年創立でホーム用アクセサリー、取り付け家具、調度類を販売するイギリスのリテールショップJulian Charlesとのプロジェクトが終了いたしました。

対象となったTrenthamにある店舗は、同社のリテール店舗ネットワークの中でCAPSとして20番目に完了させた店舗です

プロジェクトは10日間の改装で完成しましたが、その間、壁や中央のフロア什器類を中心としてプロジェクトを進めました。

「顧客からの厳しい予算制限の中で、什器はCAPSのポーランドの生産工場で設計され、生産されました。大量生産によるコスト効率、社内に蓄積された技術も結集して、顧客の要求を満たして今回の改装を完了させました。」プロジェクトを担当していたCAPS Group プロジェクトディレクターのLee Chatburnが説明します。

プロジェクトでは床の張替え、新規の空調設置、照明を含む各種電気工事、全面的な装飾、ストックルーム設置、棚付けなども行いました。

Lee Chatburnはさらに付け加えます。「経験豊富な顧客専門チームにより、要望は全て満たした上で、店内の改装、調度を行いました。改装、調度に対する顧客の満足度は高く、引渡し予定日に滞りなく、引渡しを完了致しました。」